検索
  • SharsonConsulting

【ベンチャー向け】起業初期に使える無料のITサービス一覧


会社自体も副業メンバーで運営されている都合上、基本的に効率重視のためITサービスをフル活用しオンラインで業務を回せるようにしているので、既存の企業様でも参考になるかと思います。



契約書関連


  • クラウドサイン

CMでも有名なクラウドサインをクライアントや内部での契約の際に使用しています。

類似サービスもいくつかありますが、抜群に分かりやすいので迷ったらこれを使用すれば間違い無いです。

なお月5件までは無料で使用できるので大変重宝しています。


  • AIーCON

契約書の雛形を作成したらAIーCONを使用して契約書のリーガルチェックを行っています。1通500円で初回のみ無料でサービス利用できるのでお薦めです。

シャルソンの場合は最初の準委任契約書を作成した時に使用しました。

使用頻度の高い契約書は一度チェックをしておくと安心です。

また契約書のテンプレも無料でダウンロードできるのです。

バックオフィス関連(会計、請求、経費)


  • MFクラウド

会計ソフトはfreeeとMFクラウドの2択で、金額もさほど変わらないのですが、直感的に使いやすく、MFクラウド内の請求書、経費精算サービスとの連携が充分なMFクラウドにしました。経費精算はスマホアプリ上から完結できるのでとても使いやすいのでお薦めです。

初期の初期は無料でも使用できますが、仕訳/経費件数が50件を超える、請求書等の取引先が3件超えると課金が必要なので事業が拡大する上で課金は必須です。予め費用は見込んでおいた方が良いです。

なお課金すればMFクラウド全てのサービスが使用できて、経費→請求→会計の連動がとてもスムーズになるので費用対効果は文句なしです。


コミュニケーション関連


  • ChatWork

クライアント先との連絡はChatWorkが多いです。

メールも使用しますが、チャット形式の方がコミュニケーションコストが低いのが理由ですね。こちらは無料で使用できるのと、LINE等に比べてカジュアルさが無いのでビジネス利用に適しています。


  • LINE for Business

こちらは副業人材とのコミュニケーション用(案件の告知)に使用しています。

1:Nに発信できて、日本人のスマホユーザなら確実にインストールされているLINEと連動しているので、確実にコミュニケーションが取れる点が優秀です。

マーケティングツールとしての機能も充分にあるので中向け、外向けのどちらの用途でも使用できて便利です。メッセージ発信数(人数×メッセージ数)が1000件までは無料です。






14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

経営者に直接聞いた、成功するための要素とは?

シャルソンコンサルティングを立ち上げ早1年半以上が経過しました。 今回はこの1年半を振り返り、成功している経営者に聞いた 成功する要素を綴っていきたいと思います。 結論から言って 成功者は成功要因を誰しもが『運』であると言います。 HIS創業者の澤田秀雄氏は 「人生の90%以上は運に左右されている」 パナソニック創業者の松下幸之助は 「松下は運のええ奴が欲しい」 と、成功者は誰しもが口を揃えて「運