検索
  • SharsonConsulting

新規ビジネスの考え方-今までになかった接点


YJです。

Sharson Consultingで経営企画、サービス品質向上などを担当しています。




今回は新規ビジネスの考え方です。


新規ビジネスを考える方法は数々ありますが、今回は「今までになかった接点」についてご紹介します。


「今までになかった接点」は文字通り、

今まで接点がなかった人と人、企業と企業、企業と人をくっつけることで、価値を生み出すことです。






分かりやすい例を挙げると、「婚活サイト、アプリ」です。


婚活サイトが出現するまでは、お見合い(家族のツテ)や、職場などが結婚相手探しの手段でした。この場合だと、結婚相手を探すエリアが、自分の身近な人に限定されていたわけです。


しかし婚活サイト、アプリは、自分の身近な人以外と出会える方法を提供しました。

遠く、別の都道府県、別の国の人とも出会えるようになったのです。

これが「今までになかった接点」です。





Sharon Consultingは同じく新しい接点を作るビジネスです。

繋げるものは、「中小企業」と「大企業で活躍している人材」です。


大企業で活躍している人材が、中小企業に転職することは

縁故でイケイケのベンチャーに参画するなどの場合を除いて稀です。






ただ、「副業」という括りであればこれを繋げることができます。


Sharon Consultingは副業マッチングサービスBrain Bankを通して、

中小企業と人材の成長、活性化を目指していきます。


41回の閲覧

最新記事

すべて表示

経営者に直接聞いた、成功するための要素とは?

シャルソンコンサルティングを立ち上げ早1年半以上が経過しました。 今回はこの1年半を振り返り、成功している経営者に聞いた 成功する要素を綴っていきたいと思います。 結論から言って 成功者は成功要因を誰しもが『運』であると言います。 HIS創業者の澤田秀雄氏は 「人生の90%以上は運に左右されている」 パナソニック創業者の松下幸之助は 「松下は運のええ奴が欲しい」 と、成功者は誰しもが口を揃えて「運

 

©2020 by シャルソンコンサルティング。Wix.com で作成されました。